上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 マリちゃんは、14歳の女の子です
若いころは、施設で人々の心を癒すセラピー犬として元気に働いていました。
今は、優しい飼い主さんの元で穏やかな時間を送っています。
そんなマリちゃんに認知症の症状が現れ、後肢に麻痺が起こり
食欲も低下して寝たきりの状態になってしまいました。
飼い主さんは、高齢や麻酔のリスクなども考えこれ以上の精密検査や手術などの
治療は望まずホームドクターの元、お家で穏やかに時間を過ごして欲しいと願っています。
また、お家で穏やかに過ごすためのケアを求めていらっしゃいました。
ご縁があって、今回私がお家でのマッサージとビワの葉温灸をマリちゃんにさせていただくことに・・・
マリちゃんは、とてもうっとりした表情でおとなしくマッサージを受けてくれています
そしてなんと!マッサージの後は、目に力が戻り自力で立ち上がろうとするのです。
そして介助しながらですが少し歩きます
その後、排尿をして、お水を飲み食欲も少し出てきます。
運動の後は、ビワの葉温灸で体を温めぐっすり眠ります
そんなマリちゃんの姿からは、真っ直ぐな生きようとする力を感じ
改めて命の尊さを学ばずにはいられません。
飼い主さんとマリちゃんの穏やかで暖かい時間が少しでも長く続くよう
私もお手伝いしながら願わずにはいられない毎日です。

マッサージの後のマリちゃん♪上機嫌です
CIMG1300_convert_20121108131904.jpg

ビワの葉温灸でぐっすり
CIMG1299_convert_20121108131823.jpg



スポンサーサイト
2012.11.08 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。