上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 すっかり暖かくなりお出かけに良い季節になってきました
先日、我が家のクウも7歳を迎えたので『わんにゃんドック』を受診してきました
血液・レントゲン・エコーetc・・・色々診てもらいましたが、結果は良好!でした
獣医さんからは『この調子で健康を維持しましょう!』とお褒めの言葉を
いただいて帰ってきました

さて、これから年齢を重ねていく中でこの調子を維持して
健康で長生きしてもらうのに出来るホームケアは・・・。
身体の内と外から全体的にケアをしていくのが大切
適度な運動やマッサージやアロマなどを取り入れたケアと
何より日々の食事が大切!
・・・と言うことで、私自身食事について、さらに勉強しよう
人や動物にとって毎日の食事って身体を維持するのにとっても大切なものですよね。

そこで、『ペットのための薬膳講座』と『東洋医学的視点からの犬の手作り健康食ワークショップ』
がちょうど開催されるので参加することにしました
ペットと言いながら、自分の食事を考えるのにも良い機会になりそうです。
興味のある方は、ぜひ一緒に参加してみませんか


『ペットのための薬膳講座 公式基礎コース』
■内容:
  古代中国の文献「後漢書」には「母親が作る薬膳は情愛のこもる、
  何ものにも勝る食事である。」と記載されています。
  古典に基づき食材の食性、食味を吟味し食材の持つ力の恩恵を取り入れる
  方法を考えていく薬膳を目指して、基礎知識と犬猫の体質診断、それぞれの
  体質に合わせたレシピを学びます。
■講師:春木英子(はるき えいこ)
■日時:平成26年6月21日(土)10:30~16:30
■会場:道特会館
■お申込み ⇒ http://petyakuzen.com/schedulelist.html


『東洋医学的視点からの犬の手作り健康食ワークショップ』
■内容:
  犬の体のしくみと栄養バランスの取り方・必要カロリーの考えなどの基礎的な理論・
  犬の体質判断・食材や調理法など薬膳の考えを取り入れた食事の組み立て・
 薬膳レシピに基づいて健康維持に役立つ手作り食の調理実習・試食・
  お留守番の愛犬へのおみやげで薬膳のおやつも作成します。
■講師:春木英子(はるき えいこ)
■日時:平成26年6月22日(日)11:30~16: 00
■会場:ちえりあ4階 家庭科研修室
■お申込み ⇒ http://cacio.org/dogcatwork.html


スポンサーサイト
2014.05.30 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。