上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週末も『薬膳ごはん講座』へ
今回のテーマは、『秋の養生』
・お粥
・蓮根と豚肉のはさみ焼き
・オクラと長芋のバルサミコ酢サラダ を作りました

秋は、五行で言うと「金」に属し、臓腑は「肺」に関係が深いと言われています。
この時期は、雨も少なく涼しく生活しやすい季節と言えますが
しかし、空気は乾燥します。
空気が乾燥すると共に、カラダの中の水分も蒸発しやすく、
カサカサし、肌や髪、爪などの乾燥によるトラブルが起きやすくなります。
そこで、今回はカラダに潤いを与える食材が多くチョイスされていました。

今回のお粥は、干しエビとエリンギのトッピングにさやえんどうを散らしてます


蓮根と豚肉のはさみ焼きの蓮根は、五性で言うと「寒」の食材で
体の中の熱を冷ますことで、体の渇きを潤しますが、
冷えやすいので、チンピ醤油と共にいただきました。

毎回スーパーなど身近で買える食材を組み合わせて
提案していただけるので、毎日の食事に簡単に作ったり
工夫することが出来るので楽しいです

そして、今回の台湾茶は「東方美人茶」
年に一度、夏の時期しか採取されない貴重なお茶で
とても飲みやすく、デトックス効果のあるお茶なのです。
そういえば、今年台湾から買ってきたなぁ~と思いつつ
美味しくいただきました

次回は、『冬の養生』です


スポンサーサイト
2013.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aromaleciel.blog24.fc2.com/tb.php/170-bc1daa0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。