上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 親友の家にいるゴールデンのヒメちゃん
非常に穏やかなこで遊びに行くといつもしっぽをゆらゆらさせて
のんびりと迎えてくれていたヒメちゃんももうすぐ16歳。
先日体調が悪くなり病院へ行くと余命宣告をされてしまいました。
親友とは楽しい時も悲しい時も一緒にいてくれたとっても大切なこです。

『できるだけ穏やかに苦しくないように一日一日を過ごさせてあげたい』と親友。
さて、私には何ができるだろうか・・・・。

ちょうど今月初めに参加した佐々木先生のシニアケアを思い出す。
佐々木先生の言葉を思い出す・・・。
『今までそばにいて癒してくれた愛犬たちに今度は癒してあげる気持ちで
お世話する。できるだけ手作りで工夫しながら楽しみながら・・・』

私にできることを考えながら、私にできることをしよう!
出来るだけ苦しむことなく痛がることなく穏やかに過ごして欲しい。

動けるうちは、寝たきりにならないように大好きだったお散歩を少しして
動くと少し食欲も出てきたのでご飯を食べて
若い頃は、ちょっぴり苦手だったマッサージも
今日は目を細めながら受け入れている。
腎兪・大腸愈・小腸愈・湧泉を中心にツボマッサージ
寝息をたてて眠ってしまいました。
こんな穏やかな時間が親友とヒメちゃんに流れていきますように・・・。


スポンサーサイト
2014.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aromaleciel.blog24.fc2.com/tb.php/219-769a9294

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。