上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 今年の札幌は、すでに雪の壁が高くなってしまい運転するのもドキドキです。
そんな中ではありますが、動物管理センターへマッサージ訪問へ行ってきました。
とても気にかかっていたワンちゃんも無事飼い主さんがみつかったらしく
見覚えのあるワンちゃんはほぼいませんでした。
ちょっぴりホッとしつつ・・・。
今いるワンちゃんにも早く新しい飼い主さんがみつかることを願いながら
マッサージを始めます

セミナーでもお話ししているのですが、マッサージってどんな効果があるでしょう?
大まかに言うと・・・
☆ 健康の維持・増進
☆ 病気の早期発見
☆ コミュニケーションツール などが、あげられます。

この中で、今日はコミュニケーションツールについてお話しします。
動物管理センターへ行ってマッサージをすると
マッサージ前と後では、明らかにワンちゃんの態度やしぐさが変わります。
マッサージが初めての子や何をされるのか不安でブルブルしたり、
落ち着かない様子だったりする子も、ゆっくりと時間をかけて受け入れてくれるのを
待ちながらマッサージをします。
そしてマッサージが終わったあとには、あんなにブルブルしてたり警戒していたのが
嘘のように自分から近づいてきて甘えたり、膝に乗ってきたりします。
これが、お家にいるご自分の可愛いワンちゃんであったら更に絆が深まる実感が得られるでしょう
一般に人間同士のコミュニケーションツールとしても
言語によるものは、全体の30~40%と言われており、それ以外は
触れたり、目配せやボディランゲージであると言われています。
人と犬とは、言語による会話は出来ませんが、マッサージ(触れる)と言う
コミュニケーションツールを使って心を通わせることが可能であると
改めて教えられる機会です。
皆さんも、お家のワンちゃんとマッサージでコミュニケーションをとり
更に絆を深めてみませんか







スポンサーサイト
2012.12.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aromaleciel.blog24.fc2.com/tb.php/77-e0524179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。